おばあちゃんの布遊び作品 続  松本発

  • 2011.03.23 Wednesday
  • 14:34

The Japanese! 

連休の週末はお彼岸ということと・・・
地震の事を実家が心配しているということもあり・・・帰省。
長野も地震はありますが 松本あたりはそうでもないようでした。

姉様しおり


これは以前にもお見せした私の姉様


豆に暮らすストラップチャーム



母はどうも 日々 これでないと痛みを紛らわせないようで、
どんどん!増えていってます。


私の実家は松本です。
松本には カラス城と呼ばれる国宝のお城が町の中心にあります。
ですので・・城下町特有の狭い道の 一方通行がまだ残っています。
といっても・・・悲しいかな・・
高度成長と共に 新しいビルや商店街が作られそういう情緒のある町並みは少なくなり
面影を残す町並みは今やわずかです。



バブルも過ぎ 人口の減少と一緒に 最新ビルだったものも
賑わうはずだったアーケードも 錆びた過去となりました。



観光地としての松本にもっと城下町らしい趣を残して欲しかったとは思いますが・・
もう そういうものは一度 失ってしまうと 新しいのもは作れるけれど、再生、は出来ないですよね。
ああ もったいなかったとおもう事ばかりです。



でもここ2〜3年感じるのは・・・
大きな波ではないけど・・・疲れていた町が 元気になってきた感じ?がするんですね。
わずかにでも どこかで 頑張っている なにかが動いている そんな気がするんですね。
さて?それは 行政? 人間力?をどこかで感じるんですよね。
町がきれいになっているような感じです。さて?それはなんだろう?
詳しくは まったく判りませんが・・・
私は この中途半端になってしまいましたが
ちょこっと残っている時代の忘れ物とか・・見つけるのがたまらないんですね。
そこに残っている 城下町のわずかな匂い 見る 好きなんです。
生まれて 育った町だから当然なんでしょうけど。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM